今日は、ひーくんの様子見についでにモリソン&リッキーも
鈴木先生の所へつれていきました。
2人とも(匹)嘴削りしてもらおうということで、どんなのかと思いきや・・・・・・・
めっちゃ歯医者さん状態Σ(`д`ノ)ノ キィィィィィン

先ずはリッキーを保護(目)の軟膏塗り、あの金属音。
もうリッキー涙流してちょっとかわいそうでした。
モリソンも、助手の若い男の子(?)にガッシリだかれて削るもかなり嫌がってました。
自分も歯の治療してるから、余計、人事(カメごと?)に思えなかった。
で、モリソンは、口骨格自体がまがってくる可能性があるので、
定期的に嘴は削ったほうがよいと先生は仰ってました
伸び具合をみて、またREIさんたち帰国前に連れていくので
安心しててください。┌|-.-|┐ 流石に、衝撃だったのか、岐路につく間に
モリソンはおむつに凄い尿と尿酸をしたんです!!
もう紙粘土くらいの感じで!!これまたびっくり!!
画像はまたのちほど。 やっぱり、ショックは大きかったのかも。